Tanneつりともみ の 日々

ヒーリングしたり ワークショップしたり 自然の中で暮したり

2016.3/9(木) 坂口火菜子・虹の戦士 ひとり語り@横浜・綱島  

ご予約お待ちしております(^^)
【2016.3/9(水) 坂口火菜子・虹の戦士 ひとり語り@横浜・綱島】

新月の夜、横浜・綱島にある旅をコンセプトにしたカフェ・ポイントウェザーで、火菜ちゃんの虹の戦士をみんなで聞きませんか?

【坂口火菜子・虹の戦士 ひとり語り@横浜・綱島】

《日時》
2016.3/9(木)新月🌑
20時開場
20時半開演
21時半頃終了

《場所》
旅カフェ・ポイントウェザー
横浜市港北区綱島西1-14-18
http://pointweather.net/
https://m.facebook.com/POINT-WEATHER-245019365512176/

《料金》
2000円 ※要予約
(棗茶房の台湾茶&cashicoya焼菓子つき)

《ご予約&問合せ》
つりともみ
090-4174-8472
tanne2613@gmail.com
FBメッセでもどうぞ(^^)

『虹の戦士』について

「地球が病んで動物たちが姿を消し始める時、まさに その時、みんなを救うために 虹の戦士があらわれる」
この諺がもとになって生まれた物語と言われています。
この物語はインディアンに古くから伝わる物語で1991年に北山耕平さんにより翻訳されました。
もともと「スピリットの帰還」と訳されたこの物語はカナダ最大の先住民族クリーの国にかつて居た「火の瞳(アイズ・オブ・ザ・ファイヤー)」と呼ばれる老婆が残した予言。
現代を生きる一人の少年が、自分の中に眠る『何か』の存在に気付き、探す旅。現代に『諦め』さえも見ていた老婆と共に。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
坂口火菜子(さかぐちかなこ)
H.P.
http://firena.jugem.jp/

Twitter
http://twitter.com/#!/kanakosakaguchi

芝居、ちょっとしたカフェ経営、イベント主催などをしながら地球を旅する。
パフォーマンスのツアーで訪れたカナダで出会ったインディアン・クリー族の人達を第二の家族と感じ、2007年から毎年交流を続け、クリー族からサンダンスという祈りの儀式に参加を許され、また、ウーマンズセレモニーという儀式を日本人として正式に受け継ぐ。
現在、北山耕平氏翻訳の『虹の戦士』という物語に乗せ、彼らから受け取ったメッセージを日本に伝える語りライブを展開中。
2013年は共鳴する人達に呼ばれ全国100ヶ所以上でライブを行う。
2014年夏はサンダンスの儀式に日本から参加者を募り、旅を企画。
大事な人達と地球の平和、そして調和した世界を求め、独自のアンテナを張りながらそれに反応し、共鳴し続ける。
スポンサーサイト

category: イベント

tb: 0   cm: 0

ごま!!  

20160224222556de6.jpg

昨年3度目の自家製ゴマができました。

味は格別ですが、
種まきして、収穫して、炒りゴマにするまで大変なんです。

もう作らなくていいかも。とも思ってしまいますが。

今年も作るのかなあ??未知!!



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

おしるこ  

2016022222133817e.jpg

昨年、夫が畑で育ててくれた小豆でおしるこを作りました。

美味しーい!!

自家畑の小豆でおしるこ、、、
ってこんな日が来るとは思わなかったなあ。

あ、そして、器もスプーンも夫作。

こちらに来てから出会ったおしるこは、本当に汁で。
しかも、みなさん、ぜんざいと呼ぶ。

最近の我が家では
おしること、ぜんざいは、別物なのか??
という話題がたびたび。
浜っ子ふたりのトークのため、そこに答えが出ることなく。
明日、友達に聞いてみまーす。

今日は夫好みの関東風のドロッとしたおしるこに。

甘味は、ハニココジンジャー。
お塩は平戸の弥彦さんの塩。

今日も有難うございます。





category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

春がきたよ  

2016022117211604a.jpg

春が告げられました。

今年も自動的に春の野草たちが運ばれてきそうです。

まずは、ふきのとう。

苦いから自分は食べないというご近所のおばあちゃんから。

天ぷらと、ふきのとう味噌にしようかな。

ありがとうございます。



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

おにぎり  

20160220232910910.jpg

美味し~いわかめのふりかけをいただいたので、おにぎりに。

Baumの味噌ベラを使って、ごはんとわかめを混ぜ混ぜ。

ちょっと梅酢をふりかけて、
刻んだ梅干しもちょっと混ぜて。
白ごま少々。
間違いないっ。

20160220232925b5a.jpg

お米は、イセヒカリの五分づき。

20160220232937bb9.jpg

本当にうんまい!!おにぎり、できました。

つい先日、

私の作ったおにぎりが世界一美味しい。
と言ってくれた友達がいて、、、。

世界一って!!
まじっすか!!??

ありがとう、ありがとう。






category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

高自給率キムチ  

20160219233343f79.jpg

1ケ月前に3キロ仕込んだキムチもそろそろ終わりです。

酸味が増してきて、良い感じです。
味の変化を思う存分楽しみました。

我が家の畑の、白菜、しょうが、にんにく、だいこん、ごま。
その他も顔の見える食材がたくさん。

感謝感謝のキムチです。
感謝あり、添加物はなし~(^^)
農薬も化学肥料もほぼなし~(^^)









category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

発酵してきました  

7efb9931-8802-4ecf-b32c-73b1995c3489.jpg


先日、仕込んだ、柑橘あるもので酵素ジュース。
2週間経って、少しずつ発酵してきました。

生きてるんだなあ、、、って感じますね。

酵素ジュースも、飲みたいなあ!!ってすっごく思うときと。
ぜんぜん飲みたくないときとあります。

それでいいと思ってます。
体はすべて知っているから♪

酵素ジュースも糖分ではあるので飲みすぎには注意です。
体に良いからといって、取り過ぎるのはなんでも「毒」になりますもんね。

体の声を無視しがちな私、、、。
ちゃんと耳を傾けたいと思います。



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

木で作るアクセサリーのワークショップ@佐賀・有田  

kidetukuru450.jpg

2/20(土)は有田Trapでお待ちしております♪

【木で作るアクセサリーのワークショップ@有田Trap】

工房Baum・アクセサリー部の部活動いよいよ3回目です!
春風にゆれる耳飾りがうれしたのしい季節となりつつありますね。
木のパーツはとっても軽くて楽です。
場所は、部室となりつつある、有田Trapの秘密基地にて。
ご予約なしで随時受付しますので、お気軽にどうぞ。

【木で作るアクセサリーのワークショップ】

木のパーツを使って、イヤリングorピアスを作ります。
いろいろな木の中から好きなパーツをお選びいただき、
やすりがけをして、仕上げにクルミとミツロウのオイルを塗ります。
イヤリングまたは、ピアスのパーツをつけて完成。
世界でたったひとつの木のアクセサリーのできあがり♪

日時:2016.2/20(土)11:00~16:00(随時受付)
料金:2000円(材料費込み)
所要時間:約1時間
場所:有田Trap
   佐賀県西松浦郡有田町中の原1丁目1-19
   https://www.facebook.com/aritatrap
問合せ:090-4174-8472 tanne2613@gmail.com(つりともみ)


※イヤリングやピアスは身に着けないという方へ
ネックレスやキーホルダーなどに重ねづけするパーツ1つでも
OKです。金具は丸カンのみ付けることが可能です。
価格は1000円になります。


category: ワークショップ

tb: 0   cm: 0

マフィン de 重曹  

20160213165203f3f.jpg

重曹でマフィンを焼きたくて。(ベーキングパウダーがなかったからというのもある、、、)

しかも、具のないプレーンがよくて。

ネット検索したレシピを参考に、ベーキングパウダーを重曹に代えて焼いてみました。

見事、成功!!

重曹だからか、ちょっと蒸しパンの要素ありますが、上出来です、美味しい♪

そのときにあるものを入れてアレンジもできそう。

甘くしないで食事用マフィンもできそう。ウフ。

このレシピは甘さ控えめなので、ジャムとかはちみつつけて食べても美味しそうです。

*レシピの覚書き (あるもの材料で)

マフィン6個分

a小麦粉 180g
a片栗粉(or くず粉) 20g
a重曹 小1/2弱
aハニココジンジャー(or きび砂糖など) 大4
aマヤナッツチャイパウダー(なくてもよい) 少々
aマヤナッツパウダー(なくてもよい) 少々

b豆乳 140cc
bなたね油 大2
b塩 ふたつまみ

1.オーブンを180℃に予熱する

2.aの材料をボウルに入れて、泡立て器などでようく混ぜ合わせる。

3.bの材料もボウルに入れて、ようく混ぜ合わせる。

4.(3)を(2)のボウルへ入れ、ゴムベラでさっくりと練らないように混ぜ合わせる。

5.型へ入れ、180℃で25分焼いたら出来上がり。


参考にさせていただいたレシピはこちら♪ありがとうございます。
http://cafe831.exblog.jp/8817265





category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

誕生日  

12746495_537535839755868_1231606107_n.jpg

今日は大好きだったおばあちゃんの誕生日。

思い出せることの幸せ。

わりと孤独で、淋しさや、悲しみや、怒りに翻弄されていた子供時代に、
彼女の存在は、私にとって、あたたかくやわらかく穏やかさに満ち溢れるものだった。

もちろん、家族であるので、ケンカしたり、ひどいこといったりしたこともたくさんある。

父方の祖母のことを、父をはじめ親戚がみな、「神様のような人だった」というのに対して

今日が誕生日の母方の祖母は、まったく完璧ではなく、お笑い番組(とくに明石家さんまが
大好き)が大好きなフツーのおばあちゃんだった。

お掃除は大得意だったが、お料理はほぼしない。
コーヒー牛乳といもけんぴが好物。
寝てるからテレビ消すと、「寝てない!」と一瞬起きて、またすぐ寝る。
いびきがうるさい。
とか。

でも、とっても働きもので、共働きの両親の代わりにずいぶん私の面倒をみてくれた。
彼女の存在には、とても大きな安心感があった。

彼女が教えてくれたから、私は米粒を一粒も残さないようにごはんをいただくことができるようになった。
「お百姓さんが一生懸命に育ててくれたお米を粗末にしたらバチがあたるよ。」と良く言われたもの。

思い出すと笑顔になる、心がほんわりあったかくなる。

おばあちゃん、ありがとう。










category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

木で作るアクセサリーのワークショップ  

12714116_536870386489080_361439308_n.jpg

【木で作るアクセサリーのワークショップ by 工房Baumアクセサリー部】

木のパーツを使って、イヤリングorピアスを作ります。
いろいろな木の中から好きなパーツをお選びいただき、
やすりがけをして、仕上げにクルミとミツロウのオイルを塗ります。
イヤリングまたは、ピアスのパーツをつけて完成。
世界でたったひとつの木のアクセサリーのできあがり♪

日時:2016.3.3(木) 13:00~18:00(随時受付・最終受付17:00)
 
料金:2000円(材料費込み)

所要時間:約1時間

場所:switch boxあけ/たて
   横浜市神奈川区六角橋1-7-23 2F
   045-402-1215 
   http://aketate.jimdo.com
   https://www.facebook.com/aketate


問合せ: 工房Baumアクセサリー部
    090-4174-8472 
    tanne2613@gmail.com
    http://kouboubaum.jimdo.com/

12736319_536870393155746_1421933330_n.jpg

12583839_529535203889265_1738513005_n02.jpg




category: ワークショップ

tb: 0   cm: 0

窓のむこう  

20160208002213347.jpg
 
窓のむこうにハッとさせられる時があります。




category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

しょうがの酵素ジュース  

2016020500133204e.jpg

しょうがの酵素ジュースが美味しすぎて危険です(笑)

夫の育ててくれたしょうがで昨年仕込んで放置していたものをようやく濾しました。

しかも、ほんのりピンクで可愛い。

しょうがの酵素ジュース、おすすめです!



category: 食と暮らし

tb: 0   cm: 0

ありがたい味  


2016020223083161a.jpg

弟分のような友人カップルが、

昨年、はじめての田んぼで作ったお米を分けてくれました。

格別の美味しさ。

ありがたいなあ。



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

酵素ジュース  


201602021146079ad.jpg

放置気味でしなびはじめてしまった

レモンとはっさくと金柑で
 
酵素ジュースを仕込みました。

酵素ジュースもまさに保存食ですが、
1年でも2年でも時が経過するほどに
効能が増すそうです。

梅干しや味噌と同じですねー。

塩麹も同じく。
市販の塩麹は、火がはいってたり、添加物はいってたりして、
すでに生きてないので、残念な感じです。

ぜひ、手作りを~。
簡単、簡単、誰でもできますよー。

ここに作り方書いてる記事があります↓
http://tanneto.blog.fc2.com/blog-entry-67.html


category: 食と暮らし

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新トラックバック

月別アーカイブ

おすすめBooks