Tanneつりともみ の 日々

ヒーリングしたり ワークショップしたり 自然の中で暮したり

引寄せの法則~薪バージョン  

20160824_174153_R.jpg

お盆を過ぎたら、風と水に秋の気配、、
そして、早くもすっかり秋めいてきました。

我が家は、今年で種をつないで4度目のごまの収穫がはじまりました。
夫が一生懸命お世話してくれています~。

20160824_174339_R.jpg

鞘から種を出し、ゴミを取って、洗って、炒る。
という、食すまでになかなかの長い道のりがあり、そちらは私の仕事です、、、。

さて、秋めいてきた今日この頃、秋の次は冬。

横浜から4年前の夏に着地したこの九州は佐賀の有田。
横浜より!!だんぜん寒いこの地の最初の冬。
九州=あったかいと思っていた私たちはびっくり!!
凍えて過ごしました、、、。

冬の間、氷点下になる日があり、水道管も凍結したりとか、、、。
その後、4度の冬を越しましたので、氷点下にも、水道管凍結にも慣れました。

そんなこんなでとっても寒いこちらの冬ですが~。

今、住んでいる家には、大家さんからお借りしている薪ストーブがあり。
今ではぬっくぬっくのあたたかい冬を過ごすことができています!
感謝です。

しかし、、、。
薪ストーブには、薪が必要なわけです。

薪の調達は意外に大変で。

丸太の状態のものとか、いろいろといただくことができたのですが、
切ったり、割ったり、とにかく大変!!

といっても、
それが、薪ストーブの醍醐味!自給自足の醍醐味!!であるわけですが。

薪の準備にとにかく時間をとられ、仕事が進まない日々が続くと、、、。

いったいどうしたらいいの?????

となり、、、。

昨年の冬が来る前の家族会議で。

「今年の冬は、薪ストーブはあまり使わずに、コタツで過ごそう。」

という、、、結論に達しました。
なんか悲しい(笑)

しばし、その結論について考えていたのですが、
これってなんか違う!!と思った私。

考え方を切り替えました。

問題は、

・薪を切る&割るのが大変。

・それに時間をとられる

・仕事がすすまない

でも、薪ストーブはあったかい、使いたい!


ならば、

・すぐに使えるサイズの薪が手に入る
・手間がかからず容易に切ることができる薪が手に入る

という考え方に切り替えよう!
イメトレもばっちり!

そしたらば!!

しばらくして。

「炊きもんあるよ~。」

と町内の建築現場で仕事のあった大家さんから夫に電話が!
そこで出た端材があると知らせてくれました!

そして!

見事に建築現場で出た端材をゲット~!

端材なので、そのまま使えるし、ちょっと長いものも容易に切れる。

引寄せ大成功~!!

自分でもびっくり!!

それでも、軽トラ一台分の薪で一冬は持ちません。

しかし、そのあとも、

大工さんが捨てるくらいなら、とやはり廃材になった木材をわざわざ持ってきてくれたり。

と、無事に、薪に困らずにひと冬を越すことができました。

引寄せの法則は読んでないのですが、こんな感じであってるでしょうか?

というわけで。

秋の気配を感じる今日この頃、
今年は早速、昨日、大家さんから炊きもんコールをいただき、
かなりの量の薪をゲットすることができました。
本当にありがとうございます!!!






スポンサーサイト

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヲシテ文字はんこセット、たくさんのご注文をありがとうございます。  

20160826_222007-450x337.jpg
フムフム、これがヲシテかニャ。

先日、UPしました、ヲシテ文字のはんこセット。
おかげさまでたくさんのご注文をいただいております。
本当にありがとうございます。

正直、こんなに反応があると思っていなかったので、びっくりしています。
でも、とってもうれしいです。
シェアなどでご紹介くださったみなさまに感謝です。

ただいま、順番に製作させていただいております。
どうぞ楽しみにお待ちください。
本当にありがとうございます。

ヲシテ文字はんこセットを販売します
http://tanneto.blog.fc2.com/blog-entry-246.html



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

キネシオロジー・TAMAさんとの出会い~古代文字・ヲシテ③  


で、ヲシテ文字のはんこを作るいきさつを書きました。

最初のTAMAさんからの依頼は、

「いろんな形の木の小さなアクセサリーパーツを作れませんか?」

という言葉のみ、、、。

最初は、そこに古代文字などという言葉はどこにもなかったのです。
もちろんTAMAさんも古代文字などとはそのときは思っていなかったのです。

TAMAさん曰く、

キネシオロジーをしていると。
その人に必要な形のようなものが出てくるときがあって。
それをどうにかして、普段から身に着けたりするようなアクセサリーにできないか??

と考えていたところだったと、TAMAさん。

で、の記事に書いたようなやりとりがあって、古代文字・ヲシテにたどり着きました。

TAMAさんは当初、「手書きでもいいですよ~。」と言ってくれていました。

でも、手書きではうまく書けないかもだし~。失敗するかもだし~。
はんこ作りたいな~。はんこで押したほうが美しいだろうな~。
と私は思っていて。

とは言っても。

ヲシテについて、わたしはかなり無知。
ヲシテとは、、、から学びはじめたら
おそらく、はんこもパーツも完成がいつになるか分からない。
検索したら、たっくさん出てくるヲシテ文字の
どれを参考にしたらいいのかもわからない。

そこに!!ピーン!!

ヲシテ文字の書家である友人がいた~~~!!
彼女に相談しよう、そうしよう!
ということで、突然の相談を快く受けてくれて。
素晴らしいアドバイスもくれて。本当に感謝です。

そのアドバイスを受けて、ヲシテはんこの元となる文字を
ひとつひとつ手書きしました。
その作業はとても集中できて、楽しくて。
大変だったけど、充実した時間でした。
そして、完成後はチェックもしてくれて、頭が上がりません。

ヲシテ文字の相談にのってくれたのは、
書家だけでなく、種をまもり、つなぐ人でもある
うるなみのぶんぶんこと、吉田美佐子さん♪
https://www.facebook.com/urunami

さてさて、文字の原稿はできた!!
次はこの手書きのヲシテ文字をはんこにするよ~。

48個という数を消しゴムはんこはちょっと無理、、、。

そこへ!!

ご近所さんから、
樹脂はんこ作れるよ~!って話を聞いたばかりだったわたしは、
これだー!!っと。

そのご近所さんとは、
グラフィックデザイナーでもある、
雑貨と焼き菓子の店「ハルの森」の店主・おみやさん。

「ハルの森」へGO!!
https://www.facebook.com/mousounomorishop

手書きのヲシテ文字を、見事、樹脂はんこに加工してくれました。

さらに!!

はんこには木の持ち手が必要。

加工してもらったのは、樹脂はんこの部分のみ。

夫が木工作家なので、木を加工する道具が揃っている我が家。
こちらもバッチリ~。

夫の道具を借りて、せっせと木の持ち手作りをしました。

はんこを作るために必要な人やモノがすべて揃っていたのです。

それをTAMA さんに伝えると、

こんなにタイミングが合うってことは、
このはんこをどんどんいろんなところに押してほしい!!
表に出してほしい!というメッセージかもしれませんよ~。

と。

確かに。

はんこセット完成後。

できたはんこをワークショップ開催のときなどに、おまけで持っていくと。
ヲシテを知ってる人も、知らない人も、
みなさん、目をキラキラさせて、いろんなところに押して楽しんでくれる。
さらに、このはんこセットがほしい!とまで言ってくれる。

とうとうはんこセットを販売することにして。
数日前にフェイスブックで告知したら、、、。
すごい反響。たくさんのシェア。
けして安い価格ではないのに、即決で注文をくださるみなさま。

はんこは、エレメンツちゃんを作るために必要で作ったものであり、
当初、販売する予定はありませんでした。

でも、
こういうことだったんですね。

わたしが、手書きじゃなくて、なぜだか、はんこにこだわり(笑)
そのはんこができるまでの過程がすべて用意されていて。
完成したら、欲しい!と言ってくださる方がたくさん。

ご注文くださった方々が、このはんこをいろんなところに押して、
いろんなところで使って。たくさんの人の目に触れて、ヲシテ文字が
どんどん広がってゆく。はんこであることの意味が分かった気がします。

そして、昨日やりとりしたときのTAMAさんからのメッセージ。

「この文字を広めて」と言われてるのかも?と思ってましたが、
やっぱりそうです(⌒‐⌒)

だそうです。

とは言っても。
私は相変わらず、ヲシテ文字には詳しくありません。
惹かれる、美しい、落ち着く、見ていて飽きない、という感覚だけで動いてます。
同じ感覚で、このはんこを使って、楽しんでもらえる人が増えたらうれしい!!という
気持ちです。

はんこは心を込めて作らせていただいています。
必要な方に届きますように♪

ありがとうございます。

20160728_154008_R.jpg
ヲシテ文字はんこセットを販売します
http://tanneto.blog.fc2.com/blog-entry-246.html

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

キネシオロジー・TAMAさんとの出会い~古代文字・ヲシテ②  


2015年の10月に横浜で出会ったTAMAさん。
http://blogs.yahoo.co.jp/bule201212

次に再会したのは、2016年3月の横浜。

switch box あけ/たて さんで開催された、TAMAさんの足つぼワークショップにて。

ワークショップも終わり、みんなでワイワイたのしくおしゃべりも終わり。

帰り際に。

「いろんな形の木の小さなアクセサリーパーツを作れませんか?」

とTAMAさんから。

「ぐるぐるした渦巻きみたいなのとか、ハートとか、クローバーとか、いろんな形を30個くらい、まかせます。」

と。

「佐賀に帰ってから、作れるかやってみますね~。」 と私。


で、そのやりとりがあった後、

TAMAさんからメールで。

「今朝、目についたのでお知らせしますね~。
この形を必要とされている方がいるのかもしれません~。」

と古代文字・ヲシテの画像がずらりと並んだページのリンクが。

見てみると~。

ぐるぐるした渦巻きや、ハートみたいな形もあり!

TAMAさんが言ってたいろんな形ってこれのこと~!!??

この文字をカタチとして木で作るのは難しいけど、

丸い木のパーツに、ヲシテ文字をはんこを作って押すという方法ならできる。

とTAMAさんに伝え。

で、完成したものがこちら↓

20160726_154153_R.jpg

佐賀県産ひのきを使用し、オーガニックコットン+大麻のひもで結んであります。
大麻は、結び目のところにのみ使用。

20160726_135547_R.jpg

こちらは、古代文字エレメンツちゃんと命名され、
TAMAさんのキネシオロジーのときのプラスアルファで。
「お守り」のようにサポートになるものとして使ってもらっています。
ご希望の方は、TAMAさんのキネシオロジーでぴったりのものをチョイスしてもらえますよ。

また、この古代文字エレメンツちゃんのみご購入希望の方は、
switch box あけ/たて さんで♪

素晴らしいヒーラーのひなたこずえさんが
ブログにエレメンツちゃんのこと書いてくださってます↓
http://ameblo.jp/treetop1908/entry-12155403976.html

そんなわけで、この古代文字エレメンツちゃんの製作のために、
最初に作ったのが、ヲシテ文字はんこセットでした。


【ヲシテ文字はんこセットを販売します 】
http://tanneto.blog.fc2.com/blog-entry-246.html
20160728_154022_R.jpg


ヲシテ文字はんこセットができたいきさつ、をお読みいただき
ありがとうござました~!!

あ!さらに③へつづきます~。

キネシオロジー・TAMAさんとの出会い~古代文字・ヲシテ③
http://tanneto.blog.fc2.com/blog-entry-249.html



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

キネシオロジー・TAMAさんとの出会い~古代文字・ヲシテ①  


古代文字・ヲシテのはんこセットができたいきさつをつらつらと♪

長くなります。

まず、TAMA さんとの出会いから。

昨年2015年の10月に横浜に帰省中、東横線の白楽駅にある
雑貨&レンタルスペース switch box あけ/たて さんにふらりと立ち寄りました。
http://aketate.jimdo.com/ 

そこに、あけ/たて店主2号さんとお話していたのがTAMAさん。

おふたりでお話されていたところへ遠慮なくお邪魔しました(笑)

いろいろ話していく中で、
わたしの夫が木工作家だというところにピン!ときたTAMAさん。

ちょうど、木の足つぼ棒を作りたいと思っていて、
それをカタチにしてくれる人を探していたと。

ということで、夫とTAMAさんがつながり、トントン拍子にことが進み、、、。

あっという間に、
佐賀ひのきの工房Baum製 足つぼ棒・きのころちゃんが誕生!

デザインも、手触りも、そして効果のほども実感できる、
足つぼ棒の誕生となりました~。

あけ/たてさんでTAMAさんが開催する足つぼワークショップは
とても楽しく面白く大好評で、足つぼ棒・きのころちゃんも大人気となりました。
ワークショップに参加されて、1ヶ月間ご自宅できのころちゃんセルフケアを
続けた方のかかとがツルツルになるという!実際の効果も出ています。

足つぼ棒だけれども、手も顔も肩も全身に使えます♪
ワークショップにて、つぼ押しするTAMAさんとわたし↓
TAMA さんの手の輝き具合がやばい!!(笑)

received_759830757451600_R.jpg


TAMAさんにキネシオロジーしてもらってるわたし。

received_808651509257606_R.jpg


はじめて会ったとき、早速キネシオロジーをしてもらいました。
全身で気が滞っている箇所を、TAMAさんにキネシオロジーで探しもらい。
そこを押して流す。

ただこれだけなんです。所要時間も20分くらい。

滞りがひどくて、すぐに流れないときは、その場所を覚えて自分でまた押す。

そして、超スッキリ!!

TAMAさんのキネシオロジーおすすめです!
茅ヶ崎~横浜近辺で活動されてます。
あけ/たてさんでは定期的にキネシオロジー開催。

TAMAさん、
キネシオロジストであるだけでなく、、、
バリ舞踊のダンサーもしているし、
自然農の畑をして、種をつなぐ人でもあります!!多才!!

詳しくは、TAMAさんのブログでどうぞ♪
Lohas Life ☆~ 身体は答えを知っている ~☆
キネシオロジー& 種取物語あまつちふぁ~む(家庭菜園)
http://blogs.yahoo.co.jp/bule201212



20160322_081048_R.jpg

工房Baumが製作させていただいた、
TAMAさんオリジナルデザインの足つぼ棒・きのころちゃん。
カタチのモチーフは龍神さま。

ご購入は、TAMAさんの足つぼワークショップか、
switch box あけ/たて(横浜・白楽) にて。
また、工房Baumへのオーダーも承っております。(受注生産になります)

必要な方に。

足つぼ棒・きのころちゃん

佐賀県産ひのき使用&ミツロウ仕上げ。
すべて自然素材です。手触りは工房Baumにしか出せない滑らかさ。
そして、とても軽いのでバッグの中に忍ばせることもできます♪

価格:3000円
素材:佐賀県産ひのき
サイズ:長さ約25cm
納期:約1ヶ月

ご注文は
kouboubaum@gmail.com
090-4174-8472

工房Baum・木の器とカトラリー
http://kouboubaum.jimdo.com/


ヲシテのヲの字も出てきませんでした、スミマセン。
②へ続きます~。

キネシオロジー・TAMAさんとの出会い~古代文字・ヲシテ②
http://tanneto.blog.fc2.com/blog-entry-248.html




category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ヲシテ文字はんこセットを販売します  

20160728_154022_R.jpg

【ヲシテ文字はんこセットを販売します】

今年の春、とあるご依頼がきっかけで。
古代文字・ヲシテのはんこを作りました。

作ろう!と決めたら。
すでに、作るために必要な人、モノが
すべて揃っていることに気づき。
素晴らしいはんこセットが完成しました。
ありがとうございます。

当初、販売の予定はありませんでしたが。
欲しい!!と言ってくださる方がいらっしゃり。
今回、ヲシテ文字に詳しい友人のアドバイスを
受けて、少し修正、さらに良いはんこセットが
できました。

ヲシテ文字は、わたしが手書きしたものを
そのままはんこにしてもらいました。

もろもろすべて手作業で心を込めて作ってます♪
いろんなところにヲシテをオシテ楽しんでください。

必要な方に。
受注販売をさせていただきます。

20160728_154302_R.jpg

【ヲシテ文字はんこセット】

価格:13000円(全50ヶ)

はんこ:樹脂

持ち手:木

サイズ:文字・1.2~1.4センチ前後
    箱・約18×9.5cm

紙箱:鍋野手漉き和紙(佐賀)

※ご注文いただいた後、3~4週間でお届けとなります。

ご注文はメール、お電話で♪
ご質問などもお気軽にどうぞ♪

●お名前
●ご住所
●お電話番号

をお知らせください。

つりともみ
tanne2613@gmail.com
090-4174-8472

20160728_153939_R.jpg

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ローズマリークラッカー  

20160814190829fe7.jpg

塩辛をのせて食べようと(笑)、

クラッカーを焼きました。

ローズマリーが残ってたのでそれを入れて。

うまっ!!

ということで、レシピ覚え書き。

小麦粉 100グラム
ハニココジンジャー 10グラム
自然塩 大さじ1/2くらい??(適当にいれたので)
ローズマリー(ドライ)適量 すり鉢でする
菜種油 大さじ2
豆乳 大さじ2

170度で20分。

先日は、蒸しパン風マフィン。
お庭のブルーベリーを入れて。

20160814190843471.jpg


category: 食と暮らし

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新トラックバック

月別アーカイブ

おすすめBooks