日々のきろく

ARTICLE PAGE



昨日も今日も、お帰りのお客さまと一緒に、いつもとは違うルートで

自宅から駅までの道を、桜を見ながらお散歩しました。


この時期、毎日違う桜の様子を楽しみつつ。満開まであと一歩というところ。

自宅付近には、樹齢40年ほどのソメイヨシノが道路沿いにたくさん植わっています。

ほとんどの桜の木がすでに老木で、中が空洞化してしまっていたり

木が腐りかけていたりしますが、町内会の方々がとてもがんばっていて

樹木医にちゃんと見てもらい、折れたり倒れたりして危険な木は

枝または、根元を切ったり、手当てしてあげたりしています。

そして、今年は小さな桜の木が数本、新しく道路に植樹されました。

今、老木となっている桜たちも40数年前は、小さな小さな桜の木だったのだな~としみじみ。


そして、ソメイヨシノの花が終わった頃に、咲きはじめる山桜の大木が1名さま。

今年も楽しみです。

山桜が満開の頃、ご予約いただいたお客さまには、無理やりにでもご案内させていただきますね笑



スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply