スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフィン de 重曹

20160213165203f3f.jpg

重曹でマフィンを焼きたくて。(ベーキングパウダーがなかったからというのもある、、、)

しかも、具のないプレーンがよくて。

ネット検索したレシピを参考に、ベーキングパウダーを重曹に代えて焼いてみました。

見事、成功!!

重曹だからか、ちょっと蒸しパンの要素ありますが、上出来です、美味しい♪

そのときにあるものを入れてアレンジもできそう。

甘くしないで食事用マフィンもできそう。ウフ。

このレシピは甘さ控えめなので、ジャムとかはちみつつけて食べても美味しそうです。

*レシピの覚書き (あるもの材料で)

マフィン6個分

a小麦粉 180g
a片栗粉(or くず粉) 20g
a重曹 小1/2弱
aハニココジンジャー(or きび砂糖など) 大4
aマヤナッツチャイパウダー(なくてもよい) 少々
aマヤナッツパウダー(なくてもよい) 少々

b豆乳 140cc
bなたね油 大2
b塩 ふたつまみ

1.オーブンを180℃に予熱する

2.aの材料をボウルに入れて、泡立て器などでようく混ぜ合わせる。

3.bの材料もボウルに入れて、ようく混ぜ合わせる。

4.(3)を(2)のボウルへ入れ、ゴムベラでさっくりと練らないように混ぜ合わせる。

5.型へ入れ、180℃で25分焼いたら出来上がり。


参考にさせていただいたレシピはこちら♪ありがとうございます。
http://cafe831.exblog.jp/8817265





スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。