日々のきろく

ARTICLE PAGE

怒っていい

20190329142719b51.jpg

久しぶりに
イライラ地味に激怒する出来事が。

とあるお店の接客がひどすぎた。

接客業を長年やってるから、
ちょっとしたことでは、どうも思わない。
なぜなら店員さんの気持ちも分かること
たくさんあるから。

今回はあきらかにひどくて。

でも、
怒りを表に出せず、溜め込む性格を
長年やってきたので、
とりあえず、一旦は溜め込む。

で、今までは、溜め込んだ怒りは、
そのまま自分の感情の奥底へ沈めて
なかったことにしてきた。

理由は、
事を荒立てたくない、とか、
逆ギレされたら怖い、とか、
我慢すれば済むとか、
嫌な人間と思われたくない、とか。

でも、

怒る!
泣く!
という感情表現を、
我慢せずに出す!

わたしがいちばん苦手で
人前で出来なかった、
人に対して出来なかったことを
去年から少しずつやってきた。

なぜなら、
その我慢が、病気の原因になると分かったから。
症状としては、「痛み」で出る。
わたしの場合は、子宮内膜症の痛み。

で、今回の一件。

購入してから1年ほど経ったタイヤ。

いつも行くガソリンスタンドの店員さんが、

後輪左のタイヤの中の繊維が
切れているかもしれないから、
早めに交換したほうがいいですよ。

と教えてくれた。

とてもわずかな膨らみで、
よくこれに気づいてくれたなあ、
と思うくらい。感謝♪

で、まずは、
車業界に15年いた夫に報告。

外傷はなさそうだということで、
夫がタイヤの販売店に電話。

電話では、

購入してから1年1ヶ月経っているけれど、
メーカーに確認してみます。
交換できる可能性もあるかもしれません。
一度来店してください。

と、丁寧に対応してくれたという。

で、夫に代わって、わたしが販売店へ。

レジにいた店員に、
電話した旨を伝える。 

が、調べない。

ガソリンスタンドで言われたことを伝える。

が、取り合わない。

不良品かもしれないから確認してください、と言うと。

不良品はありえない!!
今までそんなことは一度もなかった。
タイヤを購入して交換してもらうしかありません。
タイヤに原因があるかどうかは、
検査場に出して調べないとわからない。
それには、2ヶ月くらいかかることもある。
一度、タイヤは購入してもらうことになります、
不良品の結果が出たら返金します。

とまくしたてはじめた。

わたしは、目が点である。

電話の話と、まったく対応が違ったから。

その店員の対応があまりにもひどかったけど、
その場では、言えず、、、。

その夜、夫に話して怒りおさまらず。
翌日、店長宛に電話して、すべてを話して、
そのときの店長の対応はよかったので、
納得して落ち着く。

が、後日、
検査結果が!タイヤの不良品だと出た!

電話があり、
返金するのでレシート持ってきてください。

と言われる。

ハア~!!??だ!!

不良品なら、そっちが頭下げて家まで来い!!

と本当は言いたかった。
けど、言えない笑。
 
とりあえず、電話を切って、
また夫に話して、
ガソリン使ってまた行くのは悔しいから、
振り込みしろ!って言うことにしよう。

となる。

でも、また電話するのもなんだか悔しい。

結局、またわたしが販売店へ出向いた。

最初の担当者は見当たらず。
返金対応してくれた店員の感じは悪くなかったが、

10年働いてるが、タイヤの不良品ははじめです。

と、またイラッとすることを言うじゃあないか。

とりあえず、返金作業が終わり、

最後に、

電話でも話したが、
最初の担当者の対応がとてもひどかった!

不良品はありえない、と言われたが、
不良品でしたよね!!

10年働いて、不良品ははじめてと言われましたが、

不良品がありえない!ってことはない!!
ですから!!

こっちは不良品なのに来てるんですよ!!

接客対応どうにかしたほうがいいですよ!

と言いたかったことをぶちまけた。

はあ、スッキリ。

結局、また直接出向いたことで、
自分の口から言いたいこと言えてよかった。

タイヤの不良は事故につながるから、
本来あってはいけないこと。

だから、ほぼほぼないんだろうと思う。

それでも、
人間が作り出すものに、間違いがないなんて
言いきれることはないのだ。

夫もわたしも
長年、物販業界にいて、接客をしてきた。

今回の一番の大きな問題は、
タイヤが不良品だったこと以上に、

接客態度である。

クレーム対応っていちばん大切。

まずは、
お客さんの立場になること。
話をきちんと聞くこと。
そこから、どう対応するか、
自分で判断すること。

媚びへつらうことでもない、
謝れば終わりでもない、
そこに心をきちんと添えること。

自分自身にも改めて♪

今回はひどすぎた。

けど、
わたしは、怒りを出すってことをできた。

そのための出来事??

人生って面白い。







スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply