日々のきろく

ARTICLE PAGE

大根の間引き



mabikidaikon.jpg


昨日は、大根の間引きをしました。

無農薬、無化学肥料で育てていますが

あまり虫に食われずにすくすくと成長している大根たち、可愛いです。

葉っぱもとってもきれいです!

種まきのときに2~3粒撒いているので、1本の苗が大きく成長するように

1本だけ残してあとは小さなうちに収穫します。


間引きした大根はけっこうたくさんだったので

師匠の寅さんの野菜の配達に使ってもらうことになりました。

我が家の野菜がはじめてご家庭へ~、うれしいです。


間引きの大根を届けたら、師匠宅では

収穫したばかりの落花生を干してありました。

収穫したばかりだから、生でもイケルよ!とつまみぐい。おいしかったです!


おすそ分けしてもらった落花生を蒸してみました。これもイケます。

ひとつ食べたらとまらなくなる…。


peanuts.jpg



そして、間引きの大根たちは、味噌汁に入れたり、油炒めしたり、一夜漬けにしたり。

大根の葉っぱクッキーにもしてみました!なんか大根もちみたいな味になった。笑

おとなりは寅さんのきなこで作ったきなこクッキー。

すべて植物性のものだけで作りました。


kinakocokie.jpg


お菓子を作るとき、だいたい牛乳とか、卵とか、バターとか必要だったりしますが…、

雑誌に載ってた、植物性のものだけのレシピで作ってみたらなーんだ簡単でおいしい。


子どもの頃から牛乳がキライだったので、結婚してから自ら牛乳を常備することはなく、

たまにお料理用に買うくらい。

でも、「牛乳」=「カルシウム」というすりこみが子どものときから学校でも家庭でもありました。

牛乳飲まないからカルシウムとれてないのかな??私…。

たまには牛乳飲まなければダメかな??と大人になっても結婚しても思っていました。

でも、キライだから飲まなかったですけど。


それが、数年前にマクロビオティックを知ってから、

なーんだ牛乳は飲まなくていいんだ!やったー!と思えるようになり、本当にうれしかった!!

牛乳などの乳製品はアレルギーの原因になることもあると知り、

子どもの頃からアトピー体質だった私は、

身体が自ら欲しくない、いらないって反応してたのかもね、と今はそんなふうに思います。

それでも、小学校の6年間は三角牛乳を毎日、給食で残さず飲みましたよー。

今思うと、ちょっとした拷問だったなー。コッペパンもキライでした。笑


私は普段、マクロビオティックの食事をしているわけではありませんが、

「食」とちゃんと向き合いはじめるうちに、植物性のほうが心地いいな~と感じるようになったので

自然にそうなりつつある今日この頃。それでも、夫はお肉大好き!ですけど。子どもかっ…。


佐賀に来てから、「食」の豊かさに感謝する日々です。

スーパーでもたくさんの佐賀産(町内やとなり町産もあり)のものを買うことができます。

佐賀産のものがないときは

長崎とか熊本とか、できるだけ九州内のものを選んでいます。

野菜はそろそろ自家製も食べられるようになりはじめたし、まわりからいただくことも多い。

私たちの野菜もこれから収穫が増えてきたら、たくさんの人に食べてもらいたいな~♪






スポンサーサイト



Comments 2

まりか  

美味しそうな大根たち!
そして、大根葉クッキー(^O^)
食べてみたいです♪
九州産の野菜だけでなく、自家製もそろそろ食べれるなんて、羨ましい限りです~
日々、手をかけて育てているご褒美ですね!
わが家はずっと豆乳を飲んでますよ♪
料理もお菓子も豆乳に熊本産の小麦粉~
ともみさんのお野菜の成長、これからも楽しみにしています!

2012/11/01 (Thu) 11:22 | EDIT | REPLY |   

Tanne  

まりかさん♪

大根葉クッキーは、甘みを入れないので
甘くないほんのり塩味クッキーです。

葉物はどんどん出来ているので収穫しています。
小松菜やらからし菜やら、チヂミにしたりして。
ご近所の自然食品のお店に少しばかりですが出荷もしました~。

まりかさんにもいつか食べてもらいたいです♪


2012/11/02 (Fri) 20:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply